STAFF:社員紹介

  • TOP
  • 社員紹介
  • くらしサービス部 インテリアグループ 橋爪 美江

新築マンションのインテリアで入居者の夢を叶えたい:インテリア事業部 橋爪 美江

東京建物の新築マンションのインテリアコーディネートのご相談に対応するのが私たちの仕事。
マンション新築は、ダウンライトをつけたり、カーテンをつけたり、新しい収納やテーブルといった家具を選んだり、お客さまは理想のお部屋づくりに夢を膨らませていらっしゃいます。
その夢をカタチにして、お客さまに喜んでいただけるお部屋ができると本当にうれしいですね。気に入っていただけるとその後も長いおつきあいができるのも、この仕事のやりがいにつながっています。

インテリアグループは女性が圧倒的に多い部署。
女性の意見が受け入れられる職場だと思います。お子さんを持って働いている人もいますし、産休をとったり、育児のために時短で勤務している人もいて、結婚した女性にはとても働きやすい環境だと思います。ですが、仕事の現場ではゼネコンの方や、工事の職人の方を相手にやりとりすることも多いので、性格的には男まさりの人が多いかな(笑)。

仕事の上で心がけているのは、「まずお客さまの気持ちを聞くこと」。
お願いごとでもクレームでもまずこの姿勢が大切だなと感じています。
実は、私は学生のときすごく人見知りで人と話すのが苦手だったんですよ。でもこの仕事を始めて、知識と経験と積み重ねるうちに、とても積極的に話せるようになりました。仕事で鍛えられたんですね(笑)。

仕事風景

橋爪さんの1日

7:30
起床
9:00
出社
9:45
新築マンションへ移動
オプション納品の現地立ち合い
12:00
昼食
13:30
帰社
お客さまの電話対応
インテリア商材の手配など
17:00
東京建物の新築マンションのインテリア相談会実施の打ち合わせ
18:30
退社
19:30
帰宅
1:00
就寝

エントリーはこちらから

ENTRY

このページのトップへ