STAFF:社員紹介

  • TOP
  • 社員紹介
  • くらしサービス部 生活支援グループ 三井 明香

お客さまの「困った」を先回りして提案する仕事:くらしサービス部 三井 明香

私の所属する部署はマンションの居住者サービスを行う仕事を行っています。マンションも10年、20年と長く暮らしていくと、お部屋の設備交換やリフォームが必要になってきます。浄水器や水栓の交換、扉の不具合といった簡単な修繕から、給湯器などの入れ替えや、間取り変更のリフォームなどお住まいの方のさまざまな要望にお応えしています。そういったニーズをつかむために、お客さまの暮らしに合わせて、マンションで相談会を開催したり、会報誌等で案内をしたりしています。居住者の方の暮らしをサポートして、「このマンションに住んでて良かった」と思っていただけることが目標です。

いま、このマンションに必要なことは何だろう?と考え、的確な設備の相談会をマンション内で開催し、居住者の方から大きな反響をいただけるととてもうれしいです。 この仕事は、サポートマネージャーなど、社内のいろんな人と関わりながら進めていく仕事ですが、とても面倒見がいい人たちが多いです。だから、わからないことがあればだれにでも気軽に聞けるし、みんなちゃんと教えてくれます。私自身、周りの人たちに多くのことを教わり育ててもらいました。部署を超えた女子会もあって、みんなほんとに仲がいい!この会社のいいところですね。

仕事風景

三井さんの1日

6:00
起床
9:00
出社
メールチェック・事務処理
9:30
社内打ち合わせ
10:30
顧客対応・相談会準備
12:00
昼食をとって打ち合わせ先へ移動
13:30
キッチンメーカーと打ち合わせ
15:15
会社に戻り、打ち合わせ内容まとめ、報告、手配
18:30
退社
20:00
帰宅
1:00
就寝

エントリーはこちらから

ENTRY

このページのトップへ